スリープログループ株式会社

24時間365日、日本全国125,000人のスタッフがお客様のビジネスをサポートします。

Company History

グループ沿革

沿革Company History

1977年 1月 株式会社ザポイントスタジオ(現スリープログループ株式会社)設立
1996年 4月 スリープロ事業部設立
7月 神戸(現大阪)センター開設
1997年 6月 名古屋センター開設
10月 カスタマセンター開設
1999年 1月 スリープロ株式会社へ社名変更
2000年 2月 仙台センター開設
10月 福岡センター開設
2002年 1月 本社を西新宿(東京都新宿区)に移転
2003年 11月 東証マザーズ上場
2004年 2月 株式会社コアグルーヴの株式取得(子会社化)
11月 株式会社JPSSの株式取得(子会社化)
広島センター開設
2005年 2月 札幌センター開設
6月 株式会社シーエステクノロジーの株式取得(子会社化)
8月 (株)シーエステクノロジーの株式取得(完全子会社化)
横浜センター開設
2006年 3月 (株)JPSSの株式取得(完全子会社化)
5月 会社分割により持株会社化し、スリープログループ株式会社へ商号変更
同じく会社分割により、スリープロ株式会社を新設
(株)コアグルーヴを、スリープロマーケティング株式会社に商号変更
6月 株式会社ホーム・コンピューティング・ネットワークの株式取得(子会社化)
9月 スリープロコミュニケーションズ株式会社を設立(完全子会社)
12月 株式会社ナレッジ・フィールド・サービスの株式取得(完全子会社化)
2007年 3月 「ISO/IEC 27001」認証を取得
4月 (株)ナレッジ・フィールド・サービスを、スリープロエージェンシー株式会社に商号変更
4月 (株)シーエステクノロジーを、スリープロテクノロジー株式会社に商号変更
2008年 1月 株式会社メリトの株式取得(子会社化)
2月 スリープロネットワークス株式会社を設立(完全子会社)
4月 スリープロ(株)からの新設分割により、スリープロフィッツ株式会社を設立(完全子会社)
10月 株式会社コラソンの株式取得(子会社化)
2009年 7月 スリープロ(株)が、株式会社キャリアインパルスの株式取得(孫会社化)
10月 株式会社ウィザードの株式取得(完全子会社化)
株式会社日本アシストの株式取得(完全子会社化)
2010年 1月 アシスタンストラベルジャパン株式会社の株式取得(完全子会社化)
3月 株式会社アビバの株式取得(子会社化)
「教育支援事業」と「BPO事業」の2本柱とする組織体制に移行
8月 当社グループの全体最適を図るべく、連結子会社15社から10社へ組織体制を再構築
(株)ホーム・コンピューティング・ネットワークが、(株)アビバを吸収合併し、(株)アビバに商号変更
スリープロ(株)が、(株)日本アシスト及び(株)キャリアインパルスを吸収合併
(株)JPSSが、アシスタンストラベルジャパン(株)を吸収合併
スリープロテクノロジー(株)が、(株)ウィザードを吸収合併し、スリープロウィズテックに商号変更
(株)JPSSが、(株)コラソンのコールセンター事業を吸収合併
(株)コラソンが、(株)JPSSの人材派遣事業の一部を吸収合併し、スリープロビズ(株)に商号変更
スリープロネットワークス(株)がスリープロテクノロジー(株)並びにスリープロフィッツ(株)へ吸収分割
2011年 6月 教育支援事業を担っていた(株)アビバの株式の全株式を譲渡し、BPO事業に特化
2012年 5月 ワンストップでの当社サービス提供を図るべく、連結子会社を9社から3社へ再編
スリープロ(株)が、スリープロマーケティング(株)、スリープロコミュニケーションズ(株)、スリープロフィッツ(株)、(株)JPSS、スリープロビズ(株)、スリープロネットワークス(株)を吸収合併
2013年 6月 福岡コンタクトセンター開設
2015年 3月 東証第二部へ市場変更
8月 WELLCOM IS株式会社の株式取得(完全子会社化)
11月 株式会社アセットデザインの株式取得(完全子会社化)
スリープロ(株)にてプライバシーマーク取得
2016年 2月 株式会社JBMクリエイトの株式取得(完全子会社化)
3月 スリープロ(株)が優良派遣事業者認定を受ける
4月 スリープロ(株)がえるぼし企業認定を受ける
8月 スリープロ(株)がくるみん企業認定を受ける
9月 ヒューマンウェア株式会社の株式取得(完全子会社化)

PAGE TOPPAGE TOP